猫のいる場所 Where Cats Were / 武田花(Hana Takeda)
5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124 5c554fabc2fc282ff9d25124

猫のいる場所 Where Cats Were / 武田花(Hana Takeda)

¥4,860 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be 猫のいる場所 武田花(Hana Takeda) 猫写真はいっぱいある。これはエッセイのようで、東京スナップでもある。 1951年生まれの武田花さんが、1982年に刊行した2作目となる本書。猫は10年撮影しているそうで、本書は1980年からの2年の作品でまとまっています。 写っている全ての猫は野良猫なのですが、野良猫って...すぐ逃げませんか?近距離で撮れてる事に驚き、猫の表情が愛くるしく何度も見ていると、ふと猫のいる景色に目が行きます。 約40年前も前の写真なのですが、野良猫たちがいる軒先がかなり昭和なのです。全然気がつかなかった事にも驚きなのですが、下町が感じられる長屋の並び、見たことがないダンボールに看板。猫と下町の風景が合間って、写真集でよく見る東京の下町スナップとも読み取れる写真集になってます。 函のヤケが強いのと、1ページのみ丸く切れがあるので、安くなっております。 出版社:出帆新社 刊行年:1982年 2刷 サイズ:31x22 cm 重さ:728g 梱包後:900g ページ:109pp カラー写真53点 言語:日本語、英語 状態:2刷、ハードカバー、函付、本体ヤケ、函ヤケ、1ページ4cm程の切れ、ページシミ有 title:Where Cats Were publisher:shuppansinsha publication Date:1982 size:31x22 cm Shipping Weight:900g pages:109pp 53 black and white images language:Japanese,English condition:shuppansinshas 1982.2nd Edition.Used-,Hard cover with slip case, case and book Yellow and fox.